百均のガラスのタイルは結構使えるという話を聞いたが・・・・・

こないだ作ったフレーム??

の中が空きっぱなしですので、どうしようか考えておりました。

植物を飾ろうか?そのままにしようか?

ただ植物を飾るのもありですが、なんせ生ものですので、枯れるのです。

こないだ作った奴は、まだ枯れてはいませんが、今後枯れるかも??しれません。

そうなると、そのままにしておくべきなのか??とも考えますが、

せっかくやったのだから、おしゃれにしたいものです。

という事で、こないだの余った木材で何か作ろうじゃないか!!

とりあえず作ったのが、木のフレーム。

ここからだいぶ迷いましたが、たまたま百均に行った時に購入したガラスタイル(^O^)

ちなみにこれは2cm角のガラスタイルです。この幅ならめっちゃ楽やん!!

と感動してましたが・・・

2cm角はこの色しかないのです(*_*)

ちなみに1cm角のものは5色くらいあります。

やむを得ず、1cm角の物を購入しました(*_*)

当然cm数が低くなるほど細かくなるので、結構大変なイメージがありました。

とりあえず「モザイクタイル」→「検索」である程度の定義を調べたかったんです。

そもそもモザイクタイルというものは、陣列が崩れないようにあらかじめそのまま出来上がっているんです。

なので、陣列を気にせずそのまま貼れるんですが、百均のタイルは一個ずつバラバラに入ってあるんです。

という事は??

全くの素人には、それが一番難しいと思いました。

しかし!!

勝手に自分で定義を作ってみました。

でっ!!作業していくと・・・・・?

結構すんなりいけました(^O^)

なによりセリアのタイル用のボンドの性能が良すぎます。

木材とガラスタイルがぴったりくっつきます。

一日仕事かと思ったら、二時間くらいで終わりました(^O^)「タイル張り」

全部張り終わったら、ちゃんと入るか確認してから。

ちゃんと入ってくれました(^O^)

あとはモルタルを埋めて終了です(^O^)

埋めんでも充分ですが、やっぱりやるからには・・・・ね!!

また全部の隙間が埋めれたら最高です。