キッズスペース改造計画「タイルの棚編」

先日作成した棚を少しアレンジしました(^O^)ドリルは片付いておりませんが)

IMG_3024[1]

最近豊郷のユーホームというところが、近日閉店することになり、閉店セールでタイルが半額で買えました。

しかし、使い道がわからず放置しておりましたので、この棚に着けることにしました。

最近水曜日のドラマ(世界一難しい恋)を見ていて、主人公の部屋のタイル張りの柱が、カッコいいと思い、制作したいと思っていました。

それだけではないですよ!!ちゃんとヒロイン役の衣装や髪型などもちゃんとチェックしてますよ(^O^)

ヒロイン役のはるさんの髪型素敵ですよね。自称ショートヘアー大好き人間にとっては、とてもキュンキュンします。首に巻いてるスカーフなんかもお上品ですよね。

あの人「あったことあるように言いますが」は首が長いので、ショートヘアーがとても似合いますね(^O^)

今度の撮影でもちゃんと取り入れるつもりです。

さて話を戻しまして、棚にタイルを貼るのは今回が二回目!!

前回は、目地を入れすぎたので、ちょっと埋もれた感じになったのと、タイルとタイルの間隔が広かったので、変な感じになったので、今回はそれをふまえて狭くしました。

まずはじめに、軽く下書きをしておいて。タイルを綺麗に貼れるように、準備します。

IMG_3035[1]

あとは線の通り、タイル用ボンドで、板とタイルを固定します。端の方は最後に目地を入れるので、真ん中中心に塗っていきます。

IMG_3036[1]

全部張り終えたら、最後に目地を入れて完成です。この目地を綺麗に埋める方法は、濡らしたスポンジで伸ばしていく方が、タイルも目地も綺麗にできますので、オススメです

ちなみに僕も、お客様にそう教えらました。

IMG_3047[1]

でっあとは乾くまで放置し、完成です。

IMG_3051[1]

 

コツというコツはあまりないんですが、タイルを貼る板と、貼るタイルの寸法とバランスさえ間違わなければ、結構それなりに見えます。「タイル自体が輝いてますからね」

僕も一番下の段は空きすぎてしまいましたので、板を貼ってごまかしてますから。

ちなみにタイル専用のカッターがあるので、それを使えば細かい所も修正できます。

今回一応やってみて、断念しましたが、やり方だけ(^O^)

タイルカッターのしっぽの部分で定規を当てながら線をひていきます。

IMG_3044[1]

そうするとタイルにこんな風に線が行きます。

IMG_3045[1]

あとわ頭側でタイルをはさみ折ります。

IMG_3046[1]

とやると、
先ほどキズつけたところが割れます。ただ僕はこの作業でうまくいったためしがないので、あんまり参考にならないかもしれません(*_*)

これで、棚作りはとりあえず終了です。

これで、明日からノンストレスです(^O^)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)