マイナス15度でも耐えれる植物

前日の台風の影響もあり、お店の中はのんびりです(^O^)

ということで!!

朝から愛するコメリにいき、花壇に植える植物を見に行きました。

その時魅力的な文字が僕の目に焼き付けられました。

img_1434ちょっと遠かった(*_*)

寄ってみると?

「一年中楽しめるカラフルな葉」「耐寒性‐15℃」

これなら日当たりの悪いうちの花壇も大丈夫なはず!!

この植物「ヒューケラ」といって、花言葉は「恋心」、「繊細な想い」、「きらめき」、「辛抱強さ」だそうです(^O^)

三十三のおっさんには無縁な言葉が多数あります(^O^)

恋する年でもないですし、繊細な想いとか・・・・・

乙女か!!

きらめくどころか、黒ずんできますしね(^O^)

最後の辛抱強さは、勇気づけてもらって、このヒューケラに恋心を抱きます♡

って女子か!!

こういう風にいろんなものに触れると、知識を詰め込んでみたくなります(^O^)

種類もユキノシタ科のツボサンゴ属らしいです。

なんともリアルな種類名ですね(^O^)

 確かに言われてみれば、雪が多くふるところに咲いていたら、雪を海とみたてたら、

(雪の上に咲くきらめくサンゴや~)

彦麻〇か!!

久しぶりにふざけた記事をかけたんで、テンション最高です(^O^)

真面な記事よりこっちの方が、手が動きますね。

そして植えてる最中にいい感じで光が入って来てたので、一眼持って写真を撮ってみました(^O^)

img_1439

日が当たると、ちゃんときらめいてくれてましたね(^O^)

そうこうしているうちに、お客様からお土産をいただいたので、

 明日もふざけた記事になりそうな予感です(*_*)