クラシカルなショートボブ

昨日の苦手な前下がりのボブ(^O^)

ただ前下がりのショートボブになると、苦手ではなくなるという感じになります(^O^)

てな感じでビフォーをとりわすれたので。

アフタ―だけです。

クラシカルと言いますと、僕的にはリップラインくらいに、サイドの髪の毛の毛先が当たるくらいのイメージなのです。

そして!!

横の長さを残しておくと、下ろしてもオッケーですし。耳にかけてもオッケーな髪型です。

今日はお休みいただいておりまして、また明日から頑張ります(^O^)

 

 

関連記事

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP