ブリーチサプリメントと普通のブリーチでウィッグを使い試してみました(^O^)

ついに待望のブリーチサプリメントを入荷いたしました(^O^)

IMG_3421[1]

さすがにいきなり人でするのは怖いと思い。美容室の練習用のウィッグで、実験しました。

メリット、デメリットはこないだの「京都にブリーチサプリメントの講習に行きました」を、参考にしていただくとありがたいです。

IMG_3422[1]

こんな風に、ほぼバージン毛です(^O^)

今回はわかりやすくサプリメントを混ぜた方と、普通のブリーチで試してみました。

IMG_3423[1]

あと刺激についても確かめたかったので、どちらも素手で塗ってみました。(肌が弱い方はやめてくださいね)

では左をサプリメントを入れた方を塗布。(少し作りすぎたので、ちょっと多いです)右が普通のブリーチで染めております。

IMG_3433[1]

刺激に関してですが、もともと肌が強いのもありまして、あんまり参考にならないかもしれませんが、サプリメントを塗った手の方がこんな感じになりました。

IMG_3425[1]

薬がついているので、こんな感じですが、手を洗うと!!

IMG_3431[1]

少し白くなっていますね。ただ塗っている時はあんまり痛くなかったです(^O^)

でっブリーチの方が。

IMG_3430[1]

あんまりつけると痛いので、こんだけですが流してしばらくすると、こんな感じになりました。

IMG_3435[1]

あんまり変わりませんね(^O^)さすがに塗ってる時はいたかったです(*_*)

でっ15分放置してみると。

IMG_3436[1]

右の方は少量といえどもそこそこ明るくなってますね。左の方も明るくなってはいますが、対して明るくなってません。

あと15分おいてみました(^O^)

IMG_3439[1]

もう右側はかなり上がりましたね。左もそこそこあがっております(ブリーチの明るさを求める方は物足りないと思いますがね)
なのでせっかくなのでもう30分おいてみました(^O^)
でっ流して、乾かした状態がこれ!!これはブリーチサプリの方です。

IMG_3441[1]

こっちが普通のブリーチで染めた方です。

IMG_3442[1]

 

サプリの方は赤みは残りますが、そんなにパサパサではないですよね。一方のブリーチは、見るからにパサパサです。どっちともクシで一度といています(^O^)

あとはこれだけではしょうもないので、一度同じ色でこの状態の髪に塗布しました。ちなみに今回は青味の強いカラー剤で行きました。

IMG_3443[1]

流してバン!!です。こっちがサプリメントの方で。

IMG_3448[3]

こっちがブリーチ単品です。

IMG_3449[1]

GLa〇のヒ〇シみたいになりましたね(^O^)アクセントカラーにはいいんですが、全体は・・・ちょっとって感じですね(*_*)

サプリメントの方は、ブリーチの次点で少し赤みが残っているので、ちょうどその赤みが消えて、透明感のある色になりました。全体をダブルカラーには、こっちがオススメですね。

とまぁ一度試してみて思ったのが、ケースバイケースで使うとすごく効果的だと思いました(^O^)

今度の撮影の仕込みで使ってみます(^O^)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)