髪の毛の赤みを消すにはやっぱりアッシュ!!

お盆もすぎだんだん朝と晩は少し涼しくなってきましたね(^O^)でもまだまだ日中の暑さはなくならないですね(*_*)

そんな感じで毎日を過ごしておりますが、美容室でのカラーリングもまだまだアッシュは人気です。というか、あまりピンクとかオレンジを入れる方が、うちの店ではかなり少ないように思います(^O^)

染めている本人も、透明感のある色が好きなことと、赤みが出やすい方が多い証拠ですね。

とまぁそんな感じで今日も赤みが出やすい方が、ご来店されました(^O^)

IMG_9465

他の美容室で、根本だけ染めるカラーを毎回しておられたんですが、今回は、全体的に染めました。

いきなりそういう風になったかというと。

この方の友達が一度ご来店して、染めた色がよかったみたいなので、全体的に染める決め手になりました(^O^)

やっぱりさっきも言った通り赤みが出るのが嫌いだったのです。ちなみに黄身が出やすい方は、アッシュ単品で行くのではなく、紫を入れると黄身を消したアッシュになります。

でもこの方は、見た感じで言うと、赤みが強いです!!なのでこういう方に紫を入れると、アッシュ味どころか赤みも消せません(*_*)

なんで、逆に黄身を強く出したいので、ミドリを入れます。

そうするとええ感じにアッシュにふれるんですね!!で仕上がりがこれ!!

今回はトーンを落ち着かせるので、何とか赤みが消せました。これがトーンアップになるとけっこう赤みって消しにくいんですよね(*_*)

何故かというと、明るいレベルのカラー剤の色素が薄いからなんですよね、じゃあ色味を足せば?ってなるんですが、そうするとあんまり明るくならないんですよね(*_*)

なので基本的には、トーンダウンの方が赤みは消しやすいですね。

てな感じです。

もう秋も近づいてますが、これからおいしい季節になりますのでものすごく楽しみです(^O^)

ではこれにて。