個人メディアについてのお勉強

個人メディアというものをよく耳にするんですが、そもそもこのブログもほぼほぼ個人メディアなんだと気付きました。最近ブログで何を書いたらいいのか迷走しがち(いつも迷ってますが)なので、売れている人たちの本でも読んで、自分も売れていけたらと思う今日この頃です。

図書館で借りて来たのが、この(自分メディア)はこう作る!の本です。

人気ブロガーらしいのですが、そういうことは当然ものすごく疎いので、読むまでは全然知りませんでした。ちなみにまだ途中なので、どういう内容なのかは、詳しく説明できませんが、今僕の心に響いた言葉が。

「私の考えたことに興味をもってくれる人がいたらうれしいな」程度の事~

たぶんこれだけだと全然わからないと思いますが、この本の作者のちきりんさんは、ブログとして書いているわけでなく、日記として自分の考えをネット上に書き残しているのです。

なので、売れるために書くのでなく、自分が書きたいことをひたすら書いて、その中で、興味をもってくれる人がいたら、うれしいな程度の事なのです。

簡単に言うと日記なんだから、見るのは主に自分への記録なので、その中でついでに興味をもってくれたラッキー的な!!

それでもやっぱりちゃんとしたことを書いているので、本をいくつか執筆してるんでしょうけどね。

とりあえず全部読んでから言えよ!!と言われてしまいますね。