色々な悩みを消し去ってくれる本

最近本を読むことが多くなったのは、緊急事態宣言が発令されたからといわれるのですが、これも習慣みたいなもので子供の習い事の時に、帰るのがめんどくさいという理由で一時間づつ読んでいます。(頭に入っているのか謎ですが)

ただ今回は、初めて直接的に習慣を変える本に出会ってしまいました。

それがこれ!!

最初この表紙を見たとき、漫画のワンピースのパンクハサード編で出てくる、ヴェルゴさんだ!!と思い八日市の本屋で立ち読みしておりました。

そういや最近筋トレしてないなぁ~?と思い若い時の自分と、今の自分を照らし合わせて、年を重ねて無くしたしたものと、得たものを考え出しました。

無くしたものを、考えた時に若さという答えが出ました。

若さ=お腹が出てない(まだ痩せ気味ですが)=腹筋=筋トレしよう!!

という方程式が浮かびました。

ただ毎日筋トレをする、やる気なんて出るはずがないのです、それでこの本を読んでから180度考えが変わりました。

以前の僕は、毎日筋トレするやる気を出すために頑張っていた、この本を読んでからは、毎日のやる気を出すために筋トレを頑張っていた。

こんな風に前者は、体を鍛えるためだけに頑張っていたという、いかにもお腹が出て来たので、しないと仕方ないネガティブ感がありますが、後者は、体を鍛えて毎日やる気を出していこうぜ!!とポシティブ感がありますよね。

そんな感じの本です。

僕が一番この本で稲妻が走った言葉です。

かなりいい言葉です。多少暑苦しいですが・・・・・

気になった方は是非是非(^^)/