カメラ関係の本で一番参考になった本

カメラ関係の本をたくさん読んでいるのですが、ネットでたまたま発見してすぐ購入した本。

やっぱりというか、カメラの本はどうしても範囲が広いせいか、本当に欲しい情報や知識が探しづらいと感じるのですが、この本はすべてのページを何回もみなおした本でした。それくらい勉強になる本でした。

ただ何回も思う事なんですが、撮り方や、カメラの設定、ライトの当て方を真似したつもりでも、そっくりそのままに撮るのは難しいのだといつも思います。

そしていい加減光量の強いストロボが欲しいと思う今日この頃です。

またこういう写真が、撮れるように頑張ろうと。